obata_DSC07059

開業を志す医師のライフプランに寄り添いながら、共に成長し続けるベストパートナーでありたい。

開業を志す先生が、信頼関係が深いスタッフと共に自分の理想とする医療が提供できること。そしてその結果、目の前の患者様に喜んで頂けることがクリニック開業の成功だと思っています。そうなれば、必然的に病院勤務次代の所得も大幅に上回っているだろうし、地域社会になくてはならない存在になっているはずです。私たちは、そんな開業を志す医師のライフプランに常に寄り添いながら、開業支援や医院経営のプロフェッショナルとして共に成長し続けるベストパートナーでありたいと考えております。

机上の空論ではなく、市場調査をベースにしたリアリティのある事業計画を。

開業を志す先生の「志」の本質的な部分や方向性をしっかりと把握した上で、地域社会に必要とされる医院・クリニックの”あるべき姿”を先生ときちんと共有すること。そして、机上の空論ではなく市場調査をベースにしたリアリティのある事業計画をもとに、開業成功の可能性を数字で正しく把握し、先を見通したアドバイスをすることが私たちの使命だと考えております。功名心や権力欲だけではなく、理想的な地域医療への強い情熱がヒシヒシと感じられる先生の「志」をサポートすることが、私たちの喜びにもつながっています。

SONY DSC

同じ価値観やビジョンを共有することが何よりも大切なこと。

医院開業は医師にとっても人生一度きりの大転機になります。ですから、私たちも日本医業総研グループとしての全機能を総動員して正しい方向性に導いていけるように、私たちの想いや考え方も先生に伝え、同じ価値観やビジョンを共有することが何よりも大切なことではないでしょうか。地頭の良さや、ロジカルな思考能力、数字に対する深い理解があるコンサルタントはいくらでもいますが、私たちはそれだけではなく、同じゴールを目差しながら、共に困難や喜びを分かちあえるパートナーであることを誇りに思っています。

小畑 吉弘 PROFILE

1995年、数百の医療機関をメインクライアントに持つ大手会計事務所に入職。税務会計業務、財務コンサルティング、病医院の経営コンサルティング等を経験後、2000年より厚生労働省外郭団体シンクタンク「医療経済研究機構」に2年間出向し厚生行政に関する経験を積む。 その後、2004年より株式会社日本医業総研にて医師の開業支援コンサルティング事業に関わり、現在は、コンサルティング部のマネージャーとして、開業コンサルティング業務全般に関与している。

一覧へ

お問い合わせ

オンライン開業相談