こんなお悩みありませんか?

研修カリキュラム(例)

第1部 接遇の基礎を押さえよう

ワークで自分目線から患者さん目線に置き換えます。これにより、気づきを促し、自分の降る前に対する認識を変えるところからはじめます

講義

・なぜ接遇が必要なのか

・患者様の期待とは

・接遇の本質

・挨拶の驚くべき効果

・身だしなみの基本・自分が受けて良かった(悪かった)サービスの共通点

ワーク

・自分が受けて良かった(悪かった)サービスの共通点

・実践!心は見えない~感情は振る舞いで伝わる~

・声色だけで相手の感情をあててみよう!

第2部 正しい言葉遣いを学ぼう

講義

・患者様の目線に立った言葉遣いを学ぼう

・相手にとって心地よい敬語の使い方

・医療機関でよくある間違い敬語

・患者様と距離を置かない敬語の工夫

ワーク

・よくある間違い敬語チェック

・正しい敬語に訂正しよう

・言葉の選び方を考えてみよう

第3部 コミュニケーション力を高めよう

講義

・コミュニケーションの基本知識

・相手に軸を置いたコミュニケーションの取り方

・言い方・伝え方の工夫

・クレーム対応の知識と技術

ワーク

・実践!コミュニケーションゲーム

・クレーム対応ケーススタディ

接遇研修のポイント

Point 1:

医療機関に特化したカリキュラムをご用意!具体的な事例紹介で刺激のある研修に仕上げました。

Point 2:

医療機関の年間研修実績50件以上!経験豊富な講師が講義を担当します!

Point 3:

接遇担当者のサポート体制が充実!研修後に、ご質問やご相談がありましたら電話・メールでいつでもフォロー致します。

所要時間・費用

所要時間:3時間程度 ※貴院のご要望に応じ、変更致します。

費用:100,000円(税別)~

お問い合わせ

オンライン開業相談