医院経営成功の礎は院長の「経営力」。
医院経営塾は、経営力の差別化で勝負できる院長を
目指するための実践セミナーです。

都市部を中心にクリニックの経営環境が厳しさを増す次代に、
院長には重要な経営判断・意思決定をしていただく力が必要とされています。

医院経営塾の目指すものは、参加意思に「経営力で勝負できる」院長になっていただくことです。
そのためには、知識としての医院経営ではなく、成功ノウハウを実践的に習得していただくことが大切です。
豊富な事例紹介や、ワークショップ形式で自ら経営をシミュレーションすることで経営感覚を磨き、
不安なく開業を迎えていただくことができます。

002

参加者の声私が自信を持って推薦します。

おおくぼ総合内科クリニック 院長 大久保 辰雄

過去300件のクリニック開業を成功に導いた日本医業総研の支援を受け、2009年7月に東戸塚で開業しました。開業場所を決める前に事業コンセプトをしっかり固めた上で、理想とするエリアを絞り込んだことで、自分が思い描いていた理想のクリニックを開設することが出来ました。
是非皆さんも日本医業総研の開業のノウハウを身に付けて、理想の開業を実現して下さい。

診療所開業と経営力向上のための集中講座

日本医業総研のコンサルティング・サービスの特徴は、開業までのサポートに留まらず、開業後の経営の黒字安定化までをお約束するものです。そして、これまでに手掛けたクリニック379施設(平成24年11月現在)のすべてを成功に導いてまいりました。

その間に蓄積されたノウハウをセミナー・コンテンツとして編纂しのが勉強会《医院経営塾》です。講座は全4講。毎月1回、日曜日に開催していますが、ご夫婦での参加も少なくありません。開業にはご家族の理解が不可欠であることや、配偶者が事務等を担当されるケースもあります。夫婦二人三脚での経営という面からも非常に有効です。

医院経営塾についてもっと詳しく知る 年間スケジュール
医院経営塾が本になりました

医院経営塾が本になりました

診療所の開業は決してゴールではありません。それどころか、大きな借入金を背負った第二の人生の始まりだと考えています。だからこそ、事業が順調に軌道に乗る事を最優先にしたコンサルティングを構築してきました。 私たちのコンサルティングサービスの特色は、まさにこの1点にあるといって過言ではありません。 毎月定期的に開催している「医院経営塾」も、20回を数えております。今回、各テーマを1冊にまとめました。診療所経営を行う院長の「経営マインド」とはどのようなものなのか。診療コンセプトの考え方から、開業場所の決定、スタッフ育成や診療所の経営管理まで、開業を考えられている先生から、開業後の先生まで、開業に関わる全ての医師にとっての必携書になると自負しております。

Amazonで購入する

お問い合わせ