自院は感覚的な経営に陥ってはいないか?経営管理を学ぶ医院経営塾

━━━━━━━━━━━http://www.lets-nns.co.jp/
 日本医業総研メールマガジン 2018年03月06日号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

内科=風邪という若い世代の方以外は、
診療所を選ぶときに
呼吸器、循環器、消化器を分類したり、
糖尿病やアレルギー、禁煙治療などを
選択して受診される方が
増えてきています。

たくさんの内科診療所が目に入るような
立地条件だとしても、自分の専門が他の診療所と
重複していないことを強調して標榜することで
患者さんを呼び込むことができます。

ある先生が開業された地域には、
半径1Kmに内科を標榜しているクリニックが25件ありました。
そのうち、呼吸器内科を標榜しているクリニックは4件だけで、
その先生は、呼吸器の専門医の資格と実績を
前面に打ち出すことで、3ヶ月で黒字に転換されました。

また、かかりつけ医が評価される昨今では、
間口を広げるスタイルの差別化もあります。

あえて標榜科目を絞りきらずに可能な限り
(循環器内科・呼吸器内科・消化器内科・糖尿病内科)
標榜する先生もいます。
さらにこの先生は、診療時間を8:00~20:00までと
12時間とっています。

いつでもだれでも受診できるというスタイルを強化した
結果、近隣から遠方まで広範囲から患者さんが
来院されるようになりました。

差別化を徹底することで、患者さんへの
大きなアピールになるという事例のご紹介でした。



★INDEX =============================★
┣  院長のための医院経営塾「経営管理集中講座」(3/25:東京)
┣  新認定医療法人制度活用セミナー(東京・大阪・福岡)
★====================================★

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  院長のための医院経営塾
  「経営管理集中講座」(3/25:東京)

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

自院の経営はうまくいっているのか?
感覚的な経営に陥ってはいないか?
他院はどのように経営しているのか?

当講座では、
弊社が経営支援を行っている先生方が、
どのように医院を立ち上げ、
また、開業後どのように経営されているのかを
実例と実数値をもとに学んでいただきます。

開業後に把握すべきバイタルサイン(経営数値)から
経営の問題点や取り組むべき課題が把握でき、
それらを解決するための具体策を知ることができます。


<講座内容>
自院のバイタルサイン(経営数値)を把握しよう

1.開業後に把握すべき経営数値とは?
2.経営数値から何を読み取り、どう活かすのか?
3.盛業している医院の経営数値を見てみよう!
4.増収増患に向けた取組事例

◆ お申込み・お問合せはこちら ◆
→ http://iin-kj.com/juku/j20180325.html?20180306



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  <厚労省から制度担当の特別講師登壇>
 「新認定医療法人制度活用セミナー」ご案内

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

2017年10月1日より施行された新認定医療法人制度により、
持分なし医療法人への移行の新たな道が拓かれました。

本セミナーでは、
第1部にて新認定医療法人制度を担当される
厚生労働省の染谷医療法人指導官による
本制度の解説をお聞きいただけるまたとない機会です。
ぜひご参加ください。

<プログラム>
第1部 持分なし医療法人への移行計画認定制度の概要
・持分なし医療法人への移行計画認定制度改正の趣旨及び概要
・移行計画の認定要件と認定に当たっての留意事項

第2部 認定医療法人制度の活用事例・取組事例
・こんなケースは活用すべき!事例精選
・8要件の留意点、まさかの要件不適格事例

第3部 新認定医療法人制度Q&A
・他では聞けない!Q&Aでわかる制度の意思決定ポイント


◆ お申込み・お問合せはこちら ◆

大阪:3月15日(木)
→ https://nkgr.co.jp/?p=4900

福岡:3月16日(金)
→ https://nkgr.co.jp/?p=4897

東京:3月23日(金)
→ https://nkgr.co.jp/?p=4901



-------------------------------------------------------------------

<PR>

同時改定のポイント冊子、販売中!
http://www.wic-net.com/notice_kaitei



┏━━━━━━━━━━━━━━ http://www.lets-nns.co.jp/ ┓
 ◆発行          株式会社日本医業総研 メールマガジン編集部
 ◆アドレス       http://www.lets-nns.co.jp/
 ◆ご意見・ご感想 practice@lets-nns.co.jp
 ◆変更・解除   http://www.lets-nns.co.jp/regist/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 Copyright(C)2018 - NNS All Rights Reserved.
 こちらに掲載された記事を許可なく転載することを禁じます。

お問い合わせ