【医業総研】採用失敗事例から学ぶ医院経営塾

━━━━━━━━━━━http://www.lets-nns.co.jp/
 日本医業総研メールマガジン 2017年09月19日号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回のテーマは感謝です。

「すいません」が口癖になっている
スタッフは意外と多いものです。

患者さんからのクレームも
昨今は、厳しいものが多く、医療機関も
敏感になっていますので、
コミュニケーションの最初の言葉に
「すいません」が出てしまうのかもしれません。

しかし、例えば、スタッフが
待合いのごみ箱を片付けようとして
近くにいた患者さんが気遣って
場所をあけてくれたときや
院内で落し物を見つけてくれた患者さんに対する
言葉まで「すいません」だけでは、
なんだか寂しくなりませんか?

感謝の気持ちを伝えるときには、
「ありがとうございます」も一緒に言うと
受ける側も暖かい気持ちになれるでしょう。

感謝を伝えることは、良い人間関係をつくる
うえで非常に重要です。

先生とスタッフ、スタッフと患者さん、
または、相手が業者さんであっても、
お互いが感謝の気持ちを伝え合う習慣ができれば、
先生の診療所に関わる多くの方が
暖かいと感じる場所になるでしょう。



★INDEX =============================★
┣  院長のための医院経営塾「採用力強化講座」(10/1:東京)
★====================================★


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  新クールスタート!
  院長のための医院経営塾
  「採用力強化講座」(10/1:東京)

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

採用は、良い組織創りの入口になりますが、
応募者があまり集まらないことや、
短い面接時間の中で良い人材かどうかを
見抜かなければならないため、
十分満足のいく結果にならないことも多くあります。

当講座では、
求人の打ち出し方の工夫で
より良い人材と巡り合うための方法について
解説します。

また、実際にあった採用の失敗による
トラブル事例をもとに、
面接で人物を見抜くための質問方法についても、
面接映像を交えながら解説します。


<講座内容>

●14:30~16:30
採用で失敗した!と思ったことはありませんか?

1.応募人数が変わる!求人の打ち出し方
2.問題スタッフの採用失敗事例から学ぶ
3.書類選考
-履歴書で分かる要注意人物とは
4.失敗しないための面接方法
-面接映像から学ぶ成功パターン、失敗パターン
5.面接で本質を見抜く!効果的な質問とは


◆ お申込み・お問合せはこちら ◆
→ http://iin-kj.com/juku/j20171001.html?20170919



┏━━━━━━━━━━━━━━ http://www.lets-nns.co.jp/ ┓
 ◆発行          株式会社日本医業総研 メールマガジン編集部
 ◆アドレス       http://www.lets-nns.co.jp/
 ◆ご意見・ご感想 practice@lets-nns.co.jp
 ◆変更・解除   http://www.lets-nns.co.jp/regist/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 Copyright(C)2017 - NNS All Rights Reserved.
 こちらに掲載された記事を許可なく転載することを禁じます。

お問い合わせ