【医業総研】非公開物件情報 (仮称)メディカルプラザ豊洲

━━━━━━━━━━━https://www.lets-nns.co.jp/
 日本医業総研メールマガジン  2020年5月22日号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    非公開物件情報 ~「(仮称)メディカルプラザ豊洲」計画立案中~
             豊洲駅徒歩2分の立地でクリニックモール!
                   興味ある方はお問合せ下さい
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 再開発により人口が急激に増えた豊洲駅徒歩2分の立地で、現在クリニック
モールの計画を立案中です。豊洲エリアは2020年に20年ぶりに人口減となり、
これは街が成熟して人口増加のペースが高止まりしている事を意味しますが、前年比
68人減少しただけでここ10年では1.6倍、20年では5.4倍増加しており
ます。現在も昭和40年代に建てられた都営アパートの建て替え事業が行われていた
り、オフィス・商業施設・ホテルの再開発プロジェクト「豊洲ベイサイドクロス」
 
 https://www.mitsuifudosan.co.jp/corporate/news/2019/1129/ 

の開業を控えていたりと、まだまだ伸びしろのあるエリアとなります。当物件は
半径500m圏内で夜間人口20,837人、半径1,000mで57,973人
の人口を抱えると共に、オフィスビルの供給も行われてきた為昼間人口も
61,223人と、昼・夜間ともに人口ベースが多い診療圏となります。これまでの
豊洲エリアは再開発の特性上クリニックの開業物件を探す際、再開発の一角で物件の
スケールが大きすぎたり、逆に既存ビルが古く狭かったりと、検討するに値する物件が
少なかった事もあり、街の発展に対し科目によってはクリニックの供給が足りて
いないエリアと考えております。

 当物件は現在関係各位と協議中でありクリニックモールとしての物件化の可能性は
まだ未確定でございますが、ご興味ある先生方のご要望をお聞きした上で、現在
立案中の計画を練っていきたく考えております。もしご興味ある先生方がいらっ
しゃいましたら是非お問合せ頂ければ、具体的な場所や計画プラン、診療圏調査など
にてご説明させて頂きます。現在内科の先生からお問合せ頂いている状況でございます。

 なお関係者との協議が不調に終わりクリニックモールとしての物件化が実現できない
場合もある事を予めご理解賜りたく存じます。

 ご興味ある方は、下記お問い合わせフォームのお問い合わせ種別で「7その他」
を選択頂き、お問い合わせ内容に「(仮称)メディカルプラザ豊洲」とご記入下さい。
折り返しご連絡させて頂きます。


  ◆ お問合せはこちら ◆

   
お問い合わせ
□======================= https://www.lets-nns.co.jp/ ==□ ◆発行- 株式会社日本医業総研 メールマガジン編集部 ◆アドレス- https://www.lets-nns.co.jp/ ◆ご意見・ご感想- [email protected] ◆変更・解除- https://www.lets-nns.co.jp/regist/ □========================================================□ Copyright(C)2020 - NNS All Rights Reserved. こちらに掲載された記事を許可なく転載することを禁じます。

お問い合わせ

オンライン開業相談