【医業総研】手元資金を厚く準備

━━━━━━━━━━━https://www.lets-nns.co.jp/
 日本医業総研メールマガジン  2020年5月13日号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

みなさん、こんにちは!
新型コロナの感染予防外出規制で、クリニック経営の皆様に
おかれましては、過去にない大きな影響を受けておられる
ことと存じます。

弊社グループ税理士法人の顧問先クリニック様に対しては、
積極的に公的支援のご案内を進めておりますが、なかなか
先が見えず、厳しい状況です。

来院される患者さんへの対応で悪戦苦闘されている先生方も
多くいらっしゃるかと思いますが、クリニック経営を永続
させていただくためにまずは、手元資金を厚くご準備いただ
きたいと思います。

政府系金融機関が緊急融資を行っていますが、申請が立て込み、
手元に資金が入ってくるまでには時間がかかっていますので、
早めの申請をお勧めいたします。

また、クリニックで勤務されるスタッフの皆さんも不安を感じ
ながら勤務されている方が多くいらっしゃいます。

勤務シフトの見直し(最低人数で業務を回す)、診療予約制の導入、
診療時間の区分(発熱者とそれ以外)などの工夫をされている
クリニックもございますので、しっかりスタッフを守る対応も
進めていただければと思います。
そうすることで、コロナ収束後にクリニックの一体感も生まれ、
経営回復スピードも上がってくると考えております。

弊社も、毎月開催していた「医院経営塾」の開催をストップして
おりますが、近日中に「プレサポート会員様」向けに、WEB医院経営塾
をご覧いただけるように準備中です。
準備が整いましたらご案内いたしますので、今しばらくお待ち
いただければと思います。

新型コロナが収束し、通常の社会に一日でも早く戻ることを祈りつつ、
知恵と工夫でこの難局を乗り切っていきましょう!



◆ プレサポート会員 お申込みはこちら ◆

  https://www.lets-nns.co.jp/pss/


◆ 新型コロナウィルス関連 弊社スタッフが解説 ◆

〇Wevery!チャンネル 

コロナで減収したクリニックの具体的な対応施策を医業経営
コンサルタントに聞きました

  https://youtu.be/Ho2oh4t5Mos


〇【動画解説】スタッフの休業補償手当の計算方法について
	
新型コロナウィルス感染予防対策で、クリニックを休診したり、
診療時間を短縮するなどして、スタッフを休ませた場合の休業
補償手当の計算方法について、解説動画をまとめました。

  https://www.lets-nns.co.jp/blog/article_10010.html


□======================= https://www.lets-nns.co.jp/ ==□

 ◆発行- 株式会社日本医業総研 メールマガジン編集部
 ◆アドレス- https://www.lets-nns.co.jp/
 ◆ご意見・ご感想- [email protected] 
 ◆変更・解除- https://www.lets-nns.co.jp/regist/

□========================================================□

Copyright(C)2020 - NNS All Rights Reserved.
 こちらに掲載された記事を許可なく転載することを禁じます。


お問い合わせ

オンライン開業相談