【医業総研】 他院はどのように経営しているのか?実例がわかる医院経営塾

━━━━━━━━━━━http://www.lets-nns.co.jp/
 日本医業総研メールマガジン 2016年07月05日号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

新規開業や、入職の際に受付スタッフさんへ
どのような研修をしていますか?

接遇、医療に関する知識向上の勉強会、
電子カルテや医療機器の操作方法など、近年は
研修内容も多岐に渡っています。

接遇能力は、経験で向上していく部分もありますが、
研修が不十分だと実務で最も困るのは
電子カルテやレセコンなどの機器の操作の部分です。

基本的に電子カルテからレセプトデータが
作成されるので、受付スタッフさんの
仕事量は減るものの各メーカーで使い方が違うので、
操作練習をしっかりとしましょう。

電子カルテを導入することで
受付スタッフさんの仕事量は減りますが
操作練習をしないとかえって効率が悪くなる
場合もあります。

また、先生がメインにしてる診療科目での
勤務経験が無いスタッフさんの場合、診療科の
特色を勉強してもらうことも大切です。

そして、各々が研修に参加するうえで
チームワークが重要になってきます。

能力の高い人が一人突出していても、
低い人が足を引っ張っていてもチームは成り立ちません。

共に向上する意識のある人、他人を盛り立てようと
する人が研修中から活躍してくれると、
良い調和がうまれ、実務も安定していくでしょう。



★INDEX =============================★
┣ 院長のための医院経営塾 経営管理集中講座(7/24:東京)
★====================================★

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 院長のための医院経営塾 
 経営管理集中講座 (7/24:東京)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

自院の経営はうまくいっているのか?
感覚的な経営に陥ってはいないか?
他院はどのように経営しているのか?

当講座では、弊社が経営支援を行っている
先生方が、どのように医院を立ち上げ、
また、開業後どのように経営されているのかを
実例と実数値をもとに学んでいただきます。

開業後に把握すべき経営数値から
問題点や取り組むべき課題を把握し、
それらを解決するための具体策を
知ることができます。


【講演プログラム】
自院のバイタルサイン(経営数値)を把握しよう

1.開業後に把握すべき経営数値とは?
2.経営数値から何を読み取り、どう活かすのか?
3.盛業している医院の経営数値を見てみよう!
4.増収増患に向けた取組事例


◆ お申込み・お問合せはこちら ◆
→ http://iin-kj.com/juku/j20160724.html




┏━━━━━━━━━━━━━━ http://www.lets-nns.co.jp/ ┓
 ◆発行          株式会社日本医業総研 メールマガジン編集部
 ◆アドレス       http://www.lets-nns.co.jp/
 ◆ご意見・ご感想 practice@lets-nns.co.jp
 ◆変更・解除   http://www.lets-nns.co.jp/regist/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 Copyright(C)2016 - NNS All Rights Reserved.
 こちらに掲載された記事を許可なく転載することを禁じます。
▲ ページのトップに戻る