【医業総研】 診療コンセプトを明確にするための医院経営塾

━━━━━━━━━━━http://www.lets-nns.co.jp/
 日本医業総研メールマガジン 2016年01月19日号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

クリニックを今以上に良くしたいと考えたとき、
まず、現状把握をしましょう。
問題点が必ず見えてきます。

しかし、問題点が見つかっても、解決に向かい
動き始めるきっかけが無いとなかなか実践に
移せないものです。

一般的な経営者向けのビジネス書や、
クリニックの改善についての本・ブログを
読まれたり、先生がたくさん情報収集をして
準備だけはしっかりできているのに
実行できないこともあります。

スタッフを含めた全員で
クリニックが運営されていることを忘れずに
改善を実践してください。

重要なポイントを担っているのは
スタッフかもしれません。また、
スタッフと先生が考える問題点がそもそも
ズレていれば、なかなか良い方向に
動き出せないでしょう。

どんな策も、全員が協力していなければ
中途半端になります。また、習慣化しなければ、
すぐに楽な方向へと流れてしまいます。

一度習慣化すれば、スタッフの入れ替わりが
あっても、クリニックを良くするための
行動が風土として引き継がれます。

 ★INDEX =============================★
┣ 院長のための医院経営塾 経営戦略集中講座(1/24:東京)
┣『平成28年度改定の対応』と『電子カルテ時代の審査・指導対策』(2/21:東京)
★====================================★

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 院長のための医院経営塾
 経営戦略集中講座(1/24:東京)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

医院開業を成功に導くポイントは、経営理念に
基づいた事業コンセプトの確立にあります。

本講座では、豊富な事例を元に、ご自身の
強みを活かした診療コンセプトやターゲットと
する患者像、開業エリア、連携医療機関、
差別化戦略をまとめた「事業コンセプトマップ」を
作成し、お持ち帰りいただくことができます。

【講演プログラム】10:00~

1.クリニック名を考える
2.経営理念を考える
3.自分の強みと弱みを分析する
4.診療コンセプトを明確にする
5.診療コンセプトを実現させるためのエリアを考える
6.医療連携先を明確にする
7.差別化戦略を検討する
8.事業コンセプトマップを作成しよう

【ランチョンセミナー】13:00~14:00

・患者さんが集まるホームページ活用

◆ お申込み・お問合せはこちら ◆
→ http://iin-kj.com/juku/t20160124.html

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 今後の診療所経営を左右する
 『平成28年度改定の対応』と
 『電子カルテ時代の審査・指導対策』(2/21:東京)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

当セミナーの第1部は、平成28年度改定の内容と
審査・指導の対応方法を解説いたします。

また、第2部では、診療報酬算定のロジックに
詳しい事務スタッフが、クラークとして
電子カルテの代行入力を行うことで、
メリットとなる
「カルテとレセプトの不適合の解消」などに
ついてお話いたします。

◆ セミナーの詳細・お申込はこちら ◆
 ⇒ http://m-clerk.jp/moushikomi_seminar_2?cm0114

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ http://www.lets-nns.co.jp/┓
 ◆発行          株式会社日本医業総研 メールマガジン編集部
 ◆アドレス       http://www.lets-nns.co.jp/
 ◆ご意見・ご感想 practice@lets-nns.co.jp
 ◆変更・解除   http://www.lets-nns.co.jp/regist/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 Copyright(C)2016 - NNS All Rights Reserved.
 こちらに掲載された記事を許可なく転載することを禁じます。
▲ ページのトップに戻る