【医業総研】開業を成功に導く差別化戦略を検討する

━━━━━━━━━━━http://www.lets-nns.co.jp/
 日本医業総研メールマガジン 2016年01月06日号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先生のクリニックは、強みをきちんと
打ち出しているでしょうか。

開業地を決める際に、半径1kmに25件もの内科が
ある地域しか候補が見つからず、悩んでいた
呼吸器内科専門の先生がいらっしゃいました。

詳しく調べた結果、「呼吸器内科」を
メインで標榜している診療所はほとんど
ありませんでした。

そこで、呼吸器の専門医の資格と実績を前面に
打ち出し、その地域で開業したところ
3ヵ月で黒字に転化されました。

自身の強みを最大限に打ち出した事例です。

一方で、受け入れの広さを強調するやり方も
あります。

診療所が標榜する診療科目は多くて2~3科目です。
これは、患者さんに専門や得意な診療内容を
伝えるためです。

事例のクリニックでは、あえて標榜科目を絞らずに
可能な限り、循環器内科・呼吸器内科・消化器内科・
糖尿病内科とたくさんの診療科目を標榜しました。

さらに、診療時間を朝の8時から夜の8時までとし、
長い受け入れ時間と多くの標榜科目で、いつでも誰でも
受診できるという特色を出し、広範囲のエリアからの
集患に成功された先生もいらっしゃいます。

差別化をしようと考えたとき、やるからには
徹底的にすることが重要です。

 ★INDEX =============================★
┣ 院長のための医院経営塾 経営戦略集中講座(東京) 
★====================================★

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 院長のための医院経営塾
 経営戦略集中講座(1/24:東京)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

医院開業を成功に導くポイントは、経営理念に
基づいた事業コンセプトの確立にあります。

本講座では、豊富な事例を元に、ご自身の
強みを活かした診療コンセプトやターゲットと
する患者像、開業エリア、連携医療機関、
差別化戦略をまとめた「事業コンセプトマップ」を
作成し、お持ち帰りいただくことができます。

【講演プログラム】10:00~

1.クリニック名を考える
2.経営理念を考える
3.自分の強みと弱みを分析する
4.診療コンセプトを明確にする
5.診療コンセプトを実現させるためのエリアを考える
6.医療連携先を明確にする
7.差別化戦略を検討する
8.事業コンセプトマップを作成しよう 

【ランチョンセミナー】13:00~14:00

・患者さんが集まるホームページ活用

◆ お申込み・お問合せはこちら ◆
→ http://iin-kj.com/juku/t20160124.html

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ http://www.lets-nns.co.jp/┓
 ◆発行          株式会社日本医業総研 メールマガジン編集部
 ◆アドレス       http://www.lets-nns.co.jp/
 ◆ご意見・ご感想 practice@lets-nns.co.jp
 ◆変更・解除   http://www.lets-nns.co.jp/regist/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 Copyright(C)2016 - NNS All Rights Reserved.
 こちらに掲載された記事を許可なく転載することを禁じます。
▲ ページのトップに戻る