【医業総研】経営理念を具現化している成功事例紹介

━━━━━━━━━━━http://www.lets-nns.co.jp/
 日本医業総研メールマガジン 2015年09月15日号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

厚生労働省の資料「受療行動調査」は、病院の調査結果では
ありますが、外来受診の待ち時間に対して満足している
患者さんは、3割弱という結果が出ています。

また、調査項目中の医師との対話について、満足している
患者さんは5割を越えていました。併せて、スタッフの
対応も、6割近くの患者さんが満足と回答しています。

今後の医療業界の動きとして、強く推奨されている
地域包括ケアや、退院後の患者さんの外来において
重要な役割を担うクリニックも、この調査結果の
満足の低い部分のフォローに力を入れ、
満足の高い部分は患者さんの満足が下がらないような
対応をしていく必要があるでしょう。

入院で回復した患者さんにクリニックと病院の垣根を
感じさせず、医療を提供していくことがクリニックに
求められていくでしょう。

 ★INDEX =============================★
┣ 勤務医のための医院経営塾  第1講「経営戦略集中講座」(9/27:東京)
┣ 診療を楽にし、経営を良くするIT製品はこれだ!(9/26:大阪)
┣ 在宅療養支援診療所のための「経営力」向上セミナー(9/27:大阪)
┣ 医師の負担軽減と診療のスピードアップを両立する方法(9/26:東京)
★====================================★

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 勤務医のための医院経営塾
 第1講「経営戦略集中講座」(9/27:東京)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

医院開業を成功に導くポイントは、経営理念に
基づいた事業コンセプトの確立にあります

本講座では、豊富な事例を元に、
参加者ご自身の強みを活かした診療コンセプト、
ターゲットとする患者像、開業エリア、
連携医療機関、差別化戦略をまとめた
「事業コンセプトマップ」を作成し、
お持ち帰りいただくことができます。

【講演プログラム】(10:00~13:00)

1.クリニック名を考える~自分のクリニックをイメージする~
2.経営理念を考える ~経営理念を具現化している成功事例紹介~
3.自分の強みと弱みを分析する
4.診療コンセプトを明確にする
5.診療コンセプトを実現させるためのエリアを考える
6.医療連携先を明確にする
7.差別化戦略を検討する ~差別化戦略の具体的事例紹介~
8.事業コンセプトマップを作成しよう

【ランチョンセミナー】(13:00~14:00)
 「患者さんが集まるホームページ活用」
  ※昼食はこちらでご用意いたします

◆ お申込み・お問合せはこちら ◆
→ http://iin-kj.com/juku/t20150927.html

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 診療を楽にし、経営を良くする
 IT製品はこれだ!(大阪:9/26)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

IT関連商品は、さまざまなものがありますが、
本当に自院にとって必要なものがどれなのかを
見極めるのは意外に難しいものです。

今回のセミナーでは、過去に7000件以上の
診療所のIT化を支援してきたメディプラザが、
診療所向けIT関連商品の導入方法を
ケース別に解説します。

この機会に、是非ご参加ください。

【大阪会場】2015年09月26日 (土) 15:00~17:00
https://www.meducation.jp/seminar/regist?id=36709

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 在宅療養支援診療所のための「経営力」
 向上セミナー(9/27:大阪)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

在宅医療を推進するには、医療と介護のサービスが
包括的かつ継続的に提供されることが重要となります。

そのためには、在宅医療を提供する病院、診療所、
薬局、訪問看護ステーション、地域包括支援センター
などの医療・福祉機関やそこに従事する多職種の
連携が必要となります。

今回は在宅療養支援診療所が経営力を向上していく
うえで、必要な事業展開を考えるとともに、
多職種連携のうち訪問系サービスとの
連携力向上に向けた取り組みを検証します。

◆◇ 申込・詳細はこちらから ◇◆
→ https://www.meducation.jp/seminar/regist?id=37027

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 医師の負担軽減と診療のスピードアップを
 両立する方法(9/26:東京)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

「患者さんに向き合い、お待たせしない
クリニックづくり」として、クリニックへの
クラーク運用導入の支援をしています。

このセミナーでは、クリニックにおける
クラークの役割とクラーク運用の効果を
お伝えするとともに、どのようなトレーニングで
スタッフにクラークの能力が身につくか
実例を交えて解説いたします。

◆◇ 申込・詳細はこちらから ◇◆
→ https://www.meducation.jp/seminar/regist?id=37290

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ http://www.lets-nns.co.jp/┓
 ◆発行          株式会社日本医業総研 メールマガジン編集部
 ◆アドレス       http://www.lets-nns.co.jp/
 ◆ご意見・ご感想 practice@lets-nns.co.jp
 ◆変更・解除   http://www.lets-nns.co.jp/regist/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 Copyright(C)2015 - NNS All Rights Reserved.
 こちらに掲載された記事を許可なく転載することを禁じます。
▲ ページのトップに戻る