【医業総研メルマガ】 職場ルールの決め方と浸透方法が学べる医院経営塾

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━http://www.lets-nns.co.jp/
 日本医業総研メールマガジン 2014年1月28日号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回のテーマは、「退職のトラブル」です。

スタッフさんが急に来なくなった、という
体験がある先生はいらっしゃいませんか?

病院勤務の場合も、困った事態であることに変わりはありませんが、
診療所の場合は、当日のフォローはまだしも、翌日からの
体制をどうするのか、また、給与と退職はどのように処理をすれば
良いのか、など院長先生の迅速な判断と対応が必要とされます。

まず、給与ですが、働いた期間の分は、しっかりとお支払いしましょう。
もし払わなければ給料の未払いとみなされてしまします。

退職の手続きについては、内容証明、書留などで、
後から送ったと誰もが解る形で「解雇予告」を送りましょう。

また、「もし、戻ってきてくれるなら、また働いてもらいたい」と
おっしゃる先生も中にはいらっしゃいますが、他のスタッフさんたちの
士気が下がる場合もありますので、慎重に対応しましょう。

そして、代わりの方を採用する前に、他のスタッフの皆さんと
ぜひ、ミーティングをして下さい。

急に来なくなった方だけではなく、皆さんにも、
日頃伝えられない不安や不満があるかもしれません。

少しずつ解決をしていくことで、診療所の土台を固めていきましょう。

★ INDEX =================================================================★
┣ 医院経営塾で人事労務問題の解決力を強化しませんか?~組織力強化編~
★========================================================================★

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 医院経営塾で人事労務問題の解決力を強化しませんか?~組織力強化編~
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

組織のルールが不透明であり、人事が不公平である組織の中では、
スタッフは生き生きと働くことはできません。

不公平感のある中で、不安と不満を持っているスタッフが患者さまに対して
良いサービスを提供することができるでしょうか!?

当講座では、安心して働くことのできる職場創りを目指し、
労働関係法規を踏まえた院内ルールの設定・浸透の方法や
公平な処遇をしていくための仕組み作りについてお伝えします。

◆プログラム◆ 14:30~16:30

1.クリニックの組織運営に必要な労働関係法規の基礎知識
2.職場ルールの決め方と浸透方法
3.ルールが曖昧なままで起こる有給や退職のトラブル事例
4.公平な給与支給の仕組み作り
5.世間相場を踏まえた初任給・昇給・賞与の決定方法

◆お申込み・お問合せはこちら◆

http://iin-kj.com/juku/j20140216.html?ref=ss0128

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ http://www.lets-nns.co.jp/┓
 ◆発行          株式会社日本医業総研 メールマガジン編集部
 ◆アドレス       http://www.lets-nns.co.jp/
 ◆ご意見・ご感想 practice@lets-nns.co.jp
 ◆変更・解除   http://www.lets-nns.co.jp/regist/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 Copyright(C)2014 - NNS All Rights Reserved.
 こちらに掲載された記事を許可なく転載することを禁じます。
▲ ページのトップに戻る