「スタッフ労務管理シートを作成しよう」医院経営塾で人事労務を学びませんか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━http://www.lets-nns.co.jp/
 日本医業総研メールマガジン 2013年6月18日号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回のテーマは「スタッフの対応」です。

患者さんと一番最初に会うのはスタッフです。
患者さんが診療所にいるときに、一番長くそばにいるのもスタッフです。
患者さんが一番最後に接するのもスタッフです。

しかし、スタッフの対応が具体的にどのようなものか、
診察室にいる先生には、わからないことも多いのではないでしょうか。

例えばいつも訪問しているMRさんに、「一番対応の良いスタッフ」を
聞いてみるのも良いかもしれません。

悪いスタッフについて訊ねるのは難しくても、良いスタッフに
関する話はしやすいものです。

良いと言われたスタッフを知ることによって、
「他のスタッフができていないこと」がかならず見えてくるでしょう。



★ INDEX =================================================================★
┣「スタッフ労務管理シートを作成しよう」医院経営塾で人事労務を学びませんか?
┣ 知らなかった!診療予約システムの選び方 【大阪開催】
★========================================================================★

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 「スタッフ労務管理シートを作成しよう」医院経営塾で人事労務を学びませんか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 <医院経営塾 基礎編 第3講「人事労務集中講座」>

開業後に、人事労務問題で頭を悩ませている先生は少なくありません。

最近は労働者の権利意識が高まってきており、スタッフから様々な要求を
突きつけられることもあります。

医院経営塾では、そうした問題を未然に防ぎ、さらには、スタッフの
モチベーションを上げて、チームワーク力のある医院経営を行うための
ノウハウが身につきます。


 ◆プログラム◆
1部 10:00~13:00

1.クリニック運営に必要な人事労務基礎知識
 ~診療時間・労働時間・休憩・休日・有給休暇・賃金の支給方法など~
2.スタッフの給与の支払い方を体験しよう
3.理想のスタッフ確保に向けての面接・採用のポイント
4.理想のスタッフ育成のために開業前・後にやるべきこと
5.クリニックの人事労務トラブル事例
6.スタッフ労務管理シートを作成しよう


2部 13:00~14:00
ランチョンセミナー(昼食はこちらで用意いたします)


 ◆お申込み・お問合せはこちら◆
 http://iin-kj.com/juku/t20130728.html?ref=ss0618



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  知らなかった!診療予約システムの選び方 【大阪開催】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

経営環境が厳しい昨今、集患対策は診療所が取り組まなければ
ならない重要なテーマの1つです。

診療所の様々な問題を解決してきたメディプラザが
診療予約・受付システムの活用による導入効果を、
実際のシステムの特徴をまじえながら解説・検証いたします。


 ◆プログラム◆
15:00~17:00

1.待合室の混雑を緩和する方法とは?
2.診療スタイルに合わせた予約方法とは?
3.診察の待ち時間を短縮させる方法とは?
4.電子カルテと連動すれば、導入効果はUPする
5.実際の製品の説明と実機の使用体験

 ◆お申込み・お問合せはこちら◆
https://www.meducation.jp/seminar/regist?id=22503?ref=ss0618



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ http://www.lets-nns.co.jp/┓
 ◆発行          株式会社日本医業総研 メールマガジン編集部
 ◆アドレス       http://www.lets-nns.co.jp/
 ◆ご意見・ご感想 practice@lets-nns.co.jp
 ◆変更・解除   http://www.lets-nns.co.jp/regist/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 Copyright(C)2013 - NNS All Rights Reserved.
 こちらに掲載された記事を許可なく転載することを禁じます。
▲ ページのトップに戻る