【医業総研メルマガ】 「事業コンセプトマップを作成しよう」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━http://www.lets-nns.co.jp/

 日本医業総研メールマガジン 2013年5月7日号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回のテーマは、「開業に必要なお金の調達方法」です。

開業時の資金調達方法は、大きく下記の5つになります。

1.自己資金
支払利息もなく開業資金として理想的。一方で限界以上に使いすぎると
万が一の時に困ります。
2.借入金(親族)
支払利息も低く抑えられ(金額によっては利息なしも可能)返済開始時期、
返済期間も相談しやすいが、借りやすい反面、手続きを怠れば贈与税が
かかったり、親族間のトラブルにもつながります。
3.借入金(政府系金融機関)
低めの利率で借りる事が可能です。担保もしくは保証人が必要です。
可能であれば積極的に利用しましょう。
4.借入金(銀行、信用金庫)
新規開業という「信用」の無い状態では使い勝手が難しい借入先です。
「3」と同様に担保、保証人が必要です。利率が高くなる、返済期間が短くなる
傾向が強いですが、借入先にコネがあるのであれば有利に借りられる事もあります。
5.借入金(ノンバンク)
ノンバンクと言っても、高利貸しだけではありません。医療系に特化した
リース会社が融資を扱っていることもあります。医療機器のリース取引を
合わせる事で、有利な条件で借入する事も可能です。色々な会社が
ありますので、誠実な会社を選んでください。

開業にあたって事業計画を立てる際は、ぜひご参考にしてください。

★ INDEX =================================================================★
┣「事業コンセプトマップを作成しよう」
★=======================================================================★

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 「事業コンセプトマップを作成しよう」医院経営塾で経営戦略を学びませんか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

医院開業を成功に導くポイントは、
「経営理念に基づいた事業コンセプトの確立」です。

本講座では、豊富な事例を元に、参加者ご自身の強みを活かした
診療コンセプト、ターゲットとする患者像、開業エリア、連携医療機関、
差別化戦略をまとめた「事業コンセプトマップ」を作成し、
お持ち帰りいただくことができます。

 ◆プログラム◆

 1.クリニック名を考える ~自分のクリニックをイメージする 
 2.経営理念を考える ~経営理念を具現化している成功事例紹介 
 3.自分の強みと弱みを分析する ~自分の強みを活かした開業事例紹介 
 4.診療コンセプトを明確にする 
 5.診療コンセプトを実現するためのエリアを考える
 6.事例から医療連携先を明確にする
 7.事例から差別化戦略を検討する
 8.事業コンセプトマップを作成しよう

 ◆お申込み・お問合せはこちら
 http://iin-kj.com/juku/t20130519.html?ref=ss0507

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ http://www.lets-nns.co.jp/┓
 ◆発行          株式会社日本医業総研 メールマガジン編集部
 ◆アドレス       http://www.lets-nns.co.jp/
 ◆ご意見・ご感想 practice@lets-nns.co.jp
 ◆変更・解除   http://www.lets-nns.co.jp/regist/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 Copyright(C)2013 - NNS All Rights Reserved.
 こちらに掲載された記事を許可なく転載することを禁じます。
▲ ページのトップに戻る