開業後、スタッフとトラブルにならないためには?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━http://www.lets-nns.co.jp/
           日本医業総研メールマガジン 2012年6月5日号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回のテーマは、「眼科の開業」です。

眼科での開業では、まず『日帰り白内障手術を行うのか、行わないのか』を
決めなければなりません。手術実施の選択によって、立地選定エリア・
テナントの大きさ・導入医療機器・調達資金・スタッフの選定など
すべての要素に影響してくるからです。

たとえば、手術を行う場合、広告効果が見込めるため立ち上がり方が
比較的早い、といったメリットがある一方、初期投資のリスクや昨今の医療に
対する厳しい世論など、デメリットもあります。

こういったデメリットも、すべて踏まえたうえで「手術に取り組みたい」という
覚悟がないのであれば、日帰り白内障手術を行わない方針を選択すべきです。
中途半端な心構えで取り組むことは、クリニックと患者双方にとって、
良い結果を生むことはありません。



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  「トラブルにならない採用方法とは?」~法的知識や採用手続きを知ろう~
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 スタッフを採用するということは、同時に法的責任や社会的な責任を負うことを
 意味します。曖昧な知識で採用を行うことはトラブルを発生させやすく
 医院経営に大きな影響を与えることも少なくありません。

 当講座では、院長として知っておくべき採用にまつわる法的知識と
 押さえておかなければならない採用手続きを詳しく解説します。
 また、雇用契約書や院内ルールをワークショップ方式で作成することができます。

 ------------------------------------------------------------------------
 ≪内 容≫  医院経営塾 人事労務マネジメント編 第2講
       「採用力強化講座」~トラブルにならない採用方法とは~
 
 ≪日 時≫ 6月17日(日) 14:30~16:30

 ≪会 場≫ 東京国際フォーラム

 ≪受講料≫ 5,000円(税込み)

 ------------------------------------------------------------------------
 ≪講座プログラム≫

  1.なぜ採用が重要なのか~重要性を解雇から探る
  2.人事労務基礎知識~雇用に関する法律知識
  3.雇用契約書を作成する~My雇用契約書作成ワークショップ
  4.採用手続きの実際
  5.職場ルールを説明する~My職場ルール作成ワークショップ
  6.人事労務トラブル事例紹介~採用編

 ▽ 詳細・お申込はこちら ▽
 http://www.iin-kj.com/juku/j20120617.html


 ▽ 医院経営塾 講座スケジュール ▽
 http://www.iin-kj.com/index.html


 ▽ 〔6/10大阪開催〕資金計画集中講座 ▽
 http://www.iin-kj.com/juku/o20120610.html


┏━がんばろう日本!━━━━━━━━━━━━ http://www.lets-nns.co.jp/ ┓
  ◆発行          株式会社日本医業総研 メールマガジン編集部
  ◆アドレス       http://www.lets-nns.co.jp/
  ◆ご意見・ご感想 practice@lets-nns.co.jp
  ◆変更・解除   http://www.lets-nns.co.jp/regist/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
  Copyright(C)2012 - NNS All Rights Reserved.
  こちらに掲載された記事を許可なく転載することを禁じます。
▲ ページのトップに戻る