医療法人を活用した経営戦略

 

平成18年の第五次医療法改正によって平成19年4月以降の新設の一人医師医療法人は「出資持分なし」となりました。これによって、医療法人化をするメリットが薄れたように解釈され一旦設立件数は減少しました。しかし、ここ数年医療法人の設立件数は増加しており、一定の規模の診療所一定の事情を抱える診療所には医療法人化がよりベターな選択肢として再認識されています。

今回のセミナーの中では、新制度以降に医療法人化をされた先生方の事例をもとに医療法人化の特長、効果的な活用方法をお伝えします。

 

■開催日時

平成25年8月4日(日)
14:00~16:00 (受付13:30)

 

■開催場所

NKカンファレンス
東京都千代田区神田司町2-13 神田第四アメレックスビル 9F
【丸の内線】淡路町駅から徒歩1分
【都営新宿線】小川町駅から徒歩1分
【千代田線】新御茶ノ水駅から徒歩3分
【銀座線/JR】神田駅から徒歩6分

 

■参加費

無料

 

■対 象

診療所の理事長、院長、事務長

 

■内 容

・平成19年を境とした医療法人制度の違いについて
・新たな医療法人制度を活用するためのノウハウ
・医療法人化を検討する場合の重要ポイント
・医療法人化に伴う効果的な退職金制度

 

■講 師

佐久間 賢一(株式会社 日本医業総研 顧問)
山田 陽介(株式会社 日本経営リスクマネジメント 次長)

 

FAXもしくはお電話(03-5297-2300)でお申し込み下さい。

FAXのお申込用紙はこちら

▲ ページのトップに戻る